アスリートのケア

ボディメイクが流行っている中でも、注目を集めているのがパーソナルトレーナーです。
大勢を同時に同じエクササイズをさせるのではなく、一度に見るのは1人だけ。
トレーナーと1対1でトレーニングを進めていくスタイルです。
パーソナルトレーナーは丁寧に一人の身体に向きあうので、余分な筋肉がつかず、身体のバランスが整います。

パーソナルトレーナーは、世界で活躍するプロのアスリートから頼られることもあります。
ときにはプロのアスリートの不調を和らげるトレーニングもするのです。
脚の痛みを訴えるアスリートの脚にパーソナルトレーナーがさわり、その感触から骨盤バランスの悪さを指摘。
普段使っていない筋肉の動きを身体に覚えさせます。
負荷をかけるトレーニングはけがをしやすく、危険な場合があります。

負荷の強いトレーニングではなく、身体のバランスを整えた上で、無理のない動きを繰り返していきます。
リハビリ重視のトレーニングといった感じです。
負担になっている膝に負荷をかけない立ち方を身体に覚えさせます。
ポイントは、「いかにお腹の力を意識するか」です。

〈身体の連動を意識するトレーニング〉
股関節を柔らかく使うトレーニングを行います。
体幹を意識し、連動した箇所のトレーニングを数十分続けます。
こうして可動域が広がり、けがへの負担が軽くなって痛みが少なくなります。

脳に痛いという意識があるままでは、リハビリは進みません。
動いても痛くない動きを意識させるのが一番効果的です。






What's New

2013/02/27
最新記事3を更新。
2012/11/26
最新記事2を更新。
2012/04/11
最新記事を更新。
2011/09/30
最新記事を更新。
2011/09/30
カーヴィダンスを更新。
2011/09/30
個人トレーニング体験を更新。
2011/09/30
パーソナルトレーナーとエクササイズを更新。
2011/09/30
ホームページリニューアル